検索
  • nabeta

第9回 佐久市デザイン開発支援ワークショップ

「リハビリテーションに関わるニーズをカタチに」 リハビリテーションの現場からあがる様々なニーズを元に、デザイナーを中心とし、ご参加のみなさんとの具体的な製品開発を、第1回目 2019年11月、第2回目 2020年1月の2回に分けてワークショップ形式で行います。

第1回目は、浅間総合病院、恵仁会 くろさわ病院、佐久総合病院より、リハビリ現場でのニーズをご紹介いただき、参加企業とデザイナー含め、具体的な製品開発へのワークショップを行いました。


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第10回 佐久市デザイン開発支援ワークショップ

「リハビリテーションに関わるニーズをカタチに」 リハビリテーションの現場からあがる様々なニーズを元に、デザイナーを中心とし、ご参加のみなさんとの具体的な製品開発を、第1回目 2019年12月に会から病院のニーズを元に、デザイナーが宿題を持ち帰り、今後の提案やディスカッションの為の資料をプレゼンしました。

Copyright (C) 2018 JapanMedicalWelfareDesignAssociation All Rights Reserved.